DEPARTMENT
OF SYSTEM
MISSION

CAPSのミッション
「健康的で豊かな生活を実現し、
世界中の幸せの総量を最大化すること」
このミッションを
テクノロジーを通じて支える。

VISION

人々の健康的な生活の実現には、地域で予防的観点から指導をしたり、軽微な疾患に適切な処置ができるクリニックが欠かせません。しかし、日本の多くのクリニックは個人経営となっていて、少数の医療従事者が治療や運営に関わる多くの業務を担っておりその負担が叫ばれています。
私たちは、この負担を軽減する為にクリニック運営の業務効率化を実現するシステムを開発し、医療従事者が本来費やすべき「患者様と向き合う時間」を充実させていきます。
また今後は各事業の情報を連携させる事で、個人が自分の身体の健康情報を知り、自己の健康管理を行うことができる予防医療社会の実現に向けたサービス開発を行っていきます。

PRODUCT

CIS
[Clinic Information System]

受付や診療、会計等のクリニックの
業務全般に関するシステム
各データを集約しクリニック運営状況の
把握・効率化が行える経営ダッシュボード
患者様とかかりつけ医療機関が
常につながることのできる
インタラクティブな
コミュニケーションプラットフォーム

マイページ

ご来院またはオンライン診療の予約や事前問診などをこのページ上で行えます。

電子カルテ

患者様の症状や治療経過の診療情報、会計システム、薬剤システムなどを統合した、クリニックの業務全般を担います。

薬局管理システム

クリニックと連携している薬局やオンライン診療の際に患者様に指定していただける薬局の情報を管理します。

ストレスチェック

社員のセルフケアを重視し、提携医療機関とのシステム連携により、企業の健康経営を強力にサポートするストレスチェックサービス。

HEALTH STORAGE

社員の健康診断関連業務を効率化。
健康診断データを活用することで企業価値向上をサポートするサービス。

今後も日常の様々なシーンで
最適な健康支援サービスを提供する
セルフメディケーション・プロバイダー企業として、
広く社会に貢献することを目指します。

SERVICE

私たちは、ITの力で【患者様へ安全で質の高い医療の提供】、そして【クリニックで働く医療従事者の働き方改革】を実現するため、電子カルテやオンライン予約はじめとしたシステムを自社で開発しています。
現在、これらのシステムは同グループの医療法人社団ナイズが運営する365日開院の多拠点クリニックで利用されており、クリニックの開院に伴う院内のネットワーク設計を含めたインフラ環境を構築するサービスも提供しています。
ネットワーク機器に始まり、PCやタブレット端末等々のキッティングも行い、常に現場の生の声を反映しながら、より日々の業務やオペレーションに最適な環境になるよう試行錯誤しています。
ハードとソフトの両面でお互いをより活かせる環境の構築を目指しています。
今後も引き続き拡大予定のクリニックにおいて、インフラ構築スピードの向上とクラウドを利用したより安全で管理し易い環境構築を行っていきます。

TECHNOLOGY STACK

言語
GOTypeScriptPHPgRPCGraphQL
フレームワーク
ReactCake PHP
データベース
MySQLPostgreSQL
ソースコード管理
GitLab
コミュニケーションツール
slackChatwork
情報共有ツール
GoogleWorkspace
プロジェクト管理
backlog
クラウド
Amazon Web ServicesGoogle Cloud Platform
監視
ZABBIX
ネットワーク
CISCO Meraki
その他
ORCA

BLOG

BENEFITS

リモートワークOK
在宅勤務や時差出勤などを活用し、ご自身の業務内容に合わせて調整していただけます。
パーソナルジム割引
当社が運営している六本木のパーソナルトレーニングジムを特別価格で利用できます。

ENTRY

ご興味をお持ちいただけましたら、
まずはカジュアルにお話しを
させていただければと思います。
下記の採用担当メールやTwitter、
Wantedlyの各職種のページより
ご連絡をお待ちしております。

PAGE TOP